2017年11月25日

公立中学校説明会

公立中学校説明会にパンフレットを配りに行きます。
まだ当店のチラシをお持ちでない方はお受け取り下さい。
posted by oono at 15:18| ご案内

2017年11月10日

メッセナゴヤ2017に行ってまいりました。

11月8日から11月11日にポートメッセなごやで開かれている
ものづくり企業が一堂に介したイベントに参加してきました。
イベント内容については下記リンク先を見ていただければと思いますが
メッセナゴヤ2017

社会人に交じって高校生の姿がちらほらみられ
リクルートスーツを着た大学生に交じって頑張られていたのが
大変印象に残りました。

ちなみに11月11日は小学生向けのイベントも開かれるそうなので
ご興味ある方は参加されてみてはいかがですか。
posted by oono at 17:47| 日記

2017年10月24日

学生用コートのご案内

TOPページにも掲載してありますが
コートフェアを開催しておりますので
ご来店お待ちしております。

チラシはこちら
posted by oono at 11:39| お買得情報

2017年10月16日

秋のお出かけ 無料開放施設もあるよ

先週は中区で法人会主催のニコニコランド
がありましたが秋もイベントが市内でたくさんありますので
参加してみてはいかがでしょうか??

名古屋まつり 10月21・22日(土・日)
http://www.nagoya-festival.jp/
栄店の前を英傑行列が通ります。
またまつり期間中市内の施設が無料、割引開放しておりますので
家族、友達と遊びに行ってみては?!

名古屋市営地下鉄60周年イベント 11月5日(日)
https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJOY/TRP0002415.htm
市営地下鉄は、昭和32年11月15日に名古屋〜栄町間が開通し、本年11月で開業60周年を迎えるそうです。
普段観られない工場内を見学できたり、特別列車なんかも走るらしいですよ。
ちなみに大蔵屋は少し前の昭和25年に中区に移転してきました。


posted by oono at 00:00| 日記

2017年10月13日

トンボ展示会

先日、トンボの展示会に行ってきました。

今年は展示会内の講演会でLGBTQについて専門家を
招いて講演してのが大変盛況だったようですが
聞くことができず残念でした。

ただそれに関連した展示物に、
学生服にも男女兼用のズボンスタイル制服が提案してあり
少子高齢化で子供の数も減少していくなかありかなと思ったが
今の詰襟、セーラーのクオリティを知っていると
その子の心の性別に合わせて着用させてあげるのが
いいのかなと思いました。
posted by oono at 00:00| 日記

2017年10月09日

2018年(平成30年度)中学校ご入学者

来年度中学校にご進学される向けの
フェアを今年も開催します。

時期は11月の説明会後から始まりますので
ご進学されるお子様とご来店お待ちしております。

店頭には11月の中旬より
一部商品並び始めますので下見、ご予約お待ちしております。
posted by oono at 11:02| お買得情報

2017年10月06日

服育セミナー

講師にファッションプロデューサーしぎはらひろ子先生をお迎えし
「大人の服育 「着る」から「装う」へ」の服育セミナーを行いました。

「装う」とは、「身分立場をしめすものに衣服を纏う。」といことを
日本の文化、洋装の歴史からご説明いただき身分立場を踏まえた
自分らしいコーディネ―トとはをご講演いただきました。

ご講演の中で、顔色を明るく見せる服色は
「光を反射する明るい色」
即ち白色が胸元にあると光の反射で明るく見えるお話が
先生も実践されており効果があるのがわかりやすかったです。
posted by oono at 18:11| 日記

2017年08月31日

お盆休みにて

今年の夏は猛暑続きで暑い日でしたが
夏バテしずに過ごせたでしょうか?
お休みを取らさせていただいた間に、
暑い我が家を飛び出し
岐阜県関市の「モネの池」を観にいきがてら
川遊びに行きました!

モネの池は評判どおり、
モネの絵の特徴的な淡い色合いとぼやけた感じが
表現されており綺麗でした。


思いのほか良かったのが
近くの「板取川」!!
ookurayasummer.jpg

川の底が遠くからでも見えるほど
透き通っていて川に入ると冷たく
川魚がたくさん泳いでいるのに感動しました。
posted by oono at 17:02| 日記

2017年08月26日

紡績工場A 染色整理工場

染色整理工場では
生地を整えていく工程を視させていただきました。
ちなみに染色整理とは
織られた生地はそのままだと製品としては出来上がっておらず
織物を洗ったり、染めたり、焼いたりしながら
製品として仕上げていく工程のことです。

同じ織物を同じ出来栄えにするため
一反が50mほどのものを、何十反と繋げて作業するので
一つ一つの機械が大きく、豪快な作業に比べ
仕上がってくるのは繊細な織物なのが、
不思議な工場だなと改めて思いました。


DSC_0053.JPG
あと個人的には
織物を繋げる際に使用するミシンが
足踏で踏みながら縫うミシンだったのが
びっくりしました。
posted by oono at 11:03| 工場見学

2017年08月20日

おズボン等のお直しについて

お盆が過ぎ夜が若干涼しくなったかと思いますが
夏休みは楽しく過ごせいますでしょうか??

お祭りや、旅行など遊んでいたかと思いますが
2学期前に制服のお直し買い替えなどありましたら
ご来店ください。
posted by oono at 11:35| ご案内