2017年10月06日

服育セミナー

講師にファッションプロデューサーしぎはらひろ子先生をお迎えし
「大人の服育 「着る」から「装う」へ」の服育セミナーを行いました。

「装う」とは、「身分立場をしめすものに衣服を纏う。」といことを
日本の文化、洋装の歴史からご説明いただき身分立場を踏まえた
自分らしいコーディネ―トとはをご講演いただきました。

ご講演の中で、顔色を明るく見せる服色は
「光を反射する明るい色」
即ち白色が胸元にあると光の反射で明るく見えるお話が
先生も実践されており効果があるのがわかりやすかったです。
posted by oono at 18:11| 日記